2006年08月26日

【裏技】盾突きのバグ

時のオカリナでの盾突きの攻撃力はその直前にした攻撃と同じダメージになります。


ジャンプ切りをした後、盾突きをする。
→ジャンプ切りを二階当てたのと同じになる

デクの棒ジャンプ切りをした後、盾突きをする
→デクの棒ジャンプ切りを二回

もう一度盾突きをする
→その前に行った盾突きと同じ攻撃力

盾付きはジャンプ切りよりもすばやく出せることから、非常に便利です。またデクの棒の節約にもなります。
欠点は、盾を構えていると動けない、攻撃範囲が狭いので、確実に当てなければ意味が無いでしょう。

この技をPCSや串刺し、瞬間的な一刺しと呼ばれています。

応用
ゴーマにデクの棒ジャンプ切りをした後、盾付きを二回当てる。
→デクの棒ジャンプ切りを三回当てたことになる
キングドドンゴが爆弾を飲んで気絶する間に、キングドドンゴに当たらないようデクの棒ジャンプ切りをして、盾付きを当てる。
→デクの棒を消費せず、且つ素早くダメージを与える。

このことから時のオカリナで一番重要なテクニックとされています。
アイアンナック、スタルフォス、リザルフォス、ボス戦で力を発揮します。

※このような重要なテクニックを早くにお伝えするつもりでしたが、私の手違いでできていませんでした。これからはこのようなミスが無いように運営していきたいと思います。
posted by ダイエイ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

盾突きの攻撃力の謎について
Excerpt: 盾突きの謎についてのメールが来ました。 ************************************** ここの日記の盾突きについてですが 「盾突きは前回出した攻撃と同じ威力」 ..
Weblog: ナスの戯言
Tracked: 2006-08-26 21:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。